ニュース

[2017-01-31]日本選手権、全国ジュニアオリンピック出場決定おめでとう!!

1月28日(土)~29日(日)に浜松市総合水泳場『ToBiO』にて、浜名湾長水路選手権が開催されました。

豊橋SSから6名の選手が、日本選手権全国ジュニアオリンピックの標準記録を突破し、出場権を獲得しました!

野呂優花選手(豊橋東高2年)が50m自由形、26秒10で日本選手権の標準記録を突破しました。おめでとうございます(^^)/

また、加藤晃成選手(豊橋東部中1年)、当スクールOGの鵜沼綾乃選手(東海学園大学3年)、澤邊みのり選手(豊川高2年)も出場します。

日本最高峰という大舞台での活躍に期待します!!

また、同大会にて、4名の選手が全国ジュニアオリンピックの標準記録を突破しました。

髙本大稀選手が、200m背泳ぎを2分16秒27で泳ぎ見事、出場権を獲得!!

13~14歳 男子400mフリーリレーで、3分49秒17で泳ぎ標準記録を突破!!

メンバーは、加藤晃成選手、林祥吾選手(髙豊中1年)、飯島浩平選手(豊橋南部中2年)、髙本大稀選手です。